国際情報ビジネス学科の紹介

午前クラス
9:00~12:50
(定員 50名)
午後クラス
13:10~17:00
(定員 50名)

選べる2つのコース!!

※2017年度の例

国際情報ビジネス学科では、学生の希望する進路に合わせて2つのコースがあります。
日本で働きたいという夢を実現するために、2つのコースで集中して学び、専門技術を身につけていきます。

ITコース

対象学生
プログラマ、システムエンジニアになって、IT企業ではたらきたい学生
内容
プログラミング、Web、OS、
ネットワークなど

ビジネスコース

対象学生
日本の会計やビジネス文書を学んで、サービス業全般ではたらきたい学生
内容
簿記(ぼき)、OS、インターネット、
Word、Excel、Powerpointなど

共通の授業内容

国際業務

国際的に活躍するために、必要なスキルを身に付けます。

学ぶこと
貿易実務、マーケティング

ビジネス

日本人と一緒に仕事をするうえで必要となるビジネスマナーを勉強します。

学ぶこと
電話対応や接客対応など様々なビジネスマナー

日本語

日常会話やビジネス上のやり取りがスムーズにできる語学力を身に付けます。

学ぶこと
JLPT N1,N2対策、ビジネス日本語

取得できる資格

IT
Java SE 7/8 Bronze
IT業界で使われているプログラム言語『Java』の基礎が身についていることが証明できる世界共通の資格です。

ビジネス
簿記検定
企業のお金の流れを記入する基礎的な知識を問われる検定で、日本での就職に有利となる資格のひとつです。

ビジネス
日商PC検定試験(Basic)
Microsoft Excelの基本的な操作スキルがあり、日本企業の実務に対応することができることを証明する資格です。

共通
もしもし検定(電話応対技能検定)
ビジネスシーンにおいて、日本語での電話応対力や基本知識、ビジネスマナーが身についていることを証明できる資格です。

共通
貿易実務
貿易実務のエキスパートとしての能力・知識を客観的に測る検定試験です。国際人として活躍するために、まずはC級の取得を目指します。

国際情報ビジネス学科の

学生からのメッセージ

  • ポルトグエズ アイマン ジャノロ
  • グエン フン イェン
  • サコ ダウダ
  • ウディン エムディ ボロハン
  • モ モ ミ
  • カルナセナ ア ミリッサ パタベンディゲ ハサンタ ラクマル
  • ラビンドラ
  • 林か

在校生からのコメント